更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

付別の更新チェックはカレンダーの付をクリック ▼

2015 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2015 10

2015-09-  ] 

キャパシティ

[ -]

2015.09.28

9万人のウェンブリー。サッカーのスタジアムは巨大やなぁ。イングランドラグビーのホーム、トゥイッケナムは8万ぐらいです。それでもデカいけど。今回のラグビーワールドカップ、ウェンブリーを拝借して2試合。2試合目が昨夜のアイルランド対ルーマニア。アイルランド代表は事情があって、国歌ではなくラグビーアンセムが歌われます。晴れやかな“アイルランズ・コール”の後に、重厚なルーマニア国歌。で、ストーンズ。空気感の凸凹...全文を読む

▲PageTop

イングランドが

[ -]

2015.09.27

ウェールズに負けました。怪我人さらに続出のウェールズ、3点差の逆転勝利。イングランドは優勝候補でありホスト国でありながら、決勝トーナメントに行けない可能性も。ウェールズは呪われているかのように怪我人だらけ。予選A組は厳し過ぎます。五郎丸選手のキックするポーズが、お子達にも大人気。お祈りポーズとかカンチョーポーズみたいに呼ばれているようですが、選手によって様々なポーズあり。イングランドのファレル選手は...全文を読む

▲PageTop

南アフリカは

[ -]

2015.09.27

サモアを粉砕しました。JPピーターセンがハットトリック、終了間際にブライアン・ハバナがトライ。鳥谷が3安打の固め打ち、最後にゴメスのホームランでトドメ!みたいな。タフなサモアを南アが圧倒しました。結果的に、日本代表が寝ているライオンを起こしてしまった、とゆーことになりました。しかしサモアは相当強力です。日本は次がサモア戦ですから、かなり気合いを入れないと。タイガースもかなり気合いを入れないと。...全文を読む

▲PageTop

ラグビー人気が

[ -]

2015.09.26

にわかに上昇しているようで、このまま人気が上がり続けると、ラグビーは日本で最もメジャーなスポーツとなります。2019年のワールドカップ日本開催は大盛り上がり!にわかブームでも良い、たくましく育って欲しい。で、今夜深い時間にイングランド対ウェールズの地上波中継。これはブームの便乗ではなく、前からの予定通り。ウェールズは怪我人続出で、万全とは言えませんが、イングランドに負けるわけにはいきません。ディフェン...全文を読む

▲PageTop

ナミビアが

[ -]

2015.09.25

最後に登場して、全チームが初戦を終了。日本同様、既に2試合を終えたチームもあります。試合間隔が凸凹なのは、グループリーグが5チーム構成なので仕方ありません。日程の有利不利が生じます。現時点で日本は勝ち点の関係で、決勝トーナメント進出はまことに厳しい状況。南ア戦とスコットランド戦を中3日で、とゆーのを、誰も敗戦の言い訳にしませんけれども、今回の日本代表であるからこそ、スコットランドと同じ条件での試合が...全文を読む

▲PageTop

思い出すだけで

[ -]

2015.09.24

むかっ腹がおさまらない、スコットランドのキャプテン、レイドローのツラ。負けて悔しいのは花いちもんめだけぢゃない。レイドローのツラは嫌いになってしまったが、リッチー・グレイは男前だった。もう一人の男前、フランスのスザルゼウスキーがルーマニア戦にキャプテンとして先発出場。フランスもそこそこの仕上がりで、ルーマニアに快勝です。ルーマニアといえば、国歌がマイナー、短調で、独特の雰囲気。お馴染みのフランス国...全文を読む

▲PageTop

やっぱり

[ -]

2015.09.24

スコットランドは強力でした。準ホームやし。なかなかの点差をつけられました。中3日はキツかったようです。いかんせんエラーが多かったし。2戦終えて1勝1敗。次の試合までは日程にゆとりがありますから、あと2試合粘り強くやるしかありません。...全文を読む

▲PageTop

今夜です。

[ -]

2015.09.23

難敵スコットランド戦。レプリカジャージが品切れになるぐらい世の中が盛り上がる、ワールドカップの日本代表。五郎丸選手のキックルーティンまで話題になっているようで。福岡選手のランニングスピードにも期待。注目の一戦です。見ましょう。スコットランドの注目選手、おそらく世界一デカい男前、身長207センチのリッチー・グレイはベンチスタートか。イケメン大好きの皆さんは、彼が登場するまで粘り強く待ちましょう。デカい...全文を読む

▲PageTop

ところで

[ -]

2015.09.23

ワールドカップ開催がイングランドとゆーことで。テストマッチですから、試合前には両国国歌がありまして。国歌のセレモニー時には国旗もグラウンドに登場しますから、歌終わり、即試合開始!ではなく、国旗を片付ける手間がありまして。片付け待ちの時間に流されるのが、ローリング・ストーンズの“スタート・ミー・アップ”でして。ホスト国のイングランド、「ウチらのストーンズですねん、おひとつどーぞ。」みたいで、まことにう...全文を読む

▲PageTop

明日です。

[ -]

2015.09.22

南アに勝って、にわかに盛り上げられるラグビー日本代表。なんぼでも盛り上げて下さいな。で、明日はスコットランド戦。皆さん、見ましょう。南アに勝ったから当然勝てるやろ、とゆー程には甘くない。スコットランドは負けない試合運びの達人です。しかも初戦で体力充分。グレイ兄弟やらスチュアート・ホッグは手強い。何よりも、グレイ兄弟の兄貴、リッチーは阪神の藤井選手より男前です。見ましょう。一方、日本チームは初戦から...全文を読む

▲PageTop

「俺はショッカーの

[ -]

2015.09.20

戦闘員。これまで日常的に黒い全身タイツを身にまとい、近所のガキどもを震え上がらせてきた。ガキなら軽いが、ホンゴウタケシにはかなわない。束になってもかなわない。仮面ライダーに変身された日にゃあ、全くかなわない。ホンゴウタケシならまだしも、FBIの若造とか、下手すりゃバイク屋のおっさんにまでやられる有り様。そんな我々ショッカーの戦闘員詰所に3年前、世界的に有名なコーチが現れた。鍛えに鍛えて、おっさんに勝ち...全文を読む

▲PageTop

日本の皆様、

[ -]

2015.09.20

おめでとうございます。ありがとうございます。南アフリカに勝ちました。なんと、勝ちました。ワールドカップ最低勝率の日本が、最高勝率の南アフリカに勝ちました。24年ぶりにワールドカップで勝ちました。最後の最後に逆転で勝ちました。3点ビハインドの終了間際、ひょっとしたら引き分けか、勝てるか、心拍数が上がって身体が異常に震えました。ラストワンプレーで逆転トライで泣きました。日本の皆様、おめでとうございます。...全文を読む

▲PageTop

約8万人。

[ -]

2015.09.19

ワールドカップ開幕戦は8万と15人の観客だったそーです。8万人にラグビーの1チーム分プラスとは、良く出来たネタみたい。開会式には各国レジェンド、日本からは大畑大介。やっぱりレジェンドやなぁ。フィジーは残り10分あたりまでイングランドを苦しめましたが、最後は点差が開いてしまいました。ネマニ・ナドロはキレキレで、マイク・ブラウンもキレキレ。ワールドカップやなぁ。日本はまず南アフリカと対戦。見ましょう。...全文を読む

▲PageTop

今夜です。

[ -]

2015.09.18

ラグビーワールドカップです。日テレ系での中継は3時45分からです。見ましょう。何しろワールドカップであり、しかもトゥイッケナムです。野球は甲子園、サッカーはウェンブリー、ラグビーはトゥイッケナムとゆーぐらいの聖地です。両国国歌の後には、ニュージーランドだけぢゃない、フィジーも試合前のウォークライがあり、興奮するコト間違いなしです。見ましょう。早めに寝て備えるも良し、徹夜で頑張るも良し。とにかく見まし...全文を読む

▲PageTop

緊張してきました。

[ -]

2015.09.17

いよいよ明日、明日の深夜とゆーか明後日の早朝とゆーか、ワールドカップ開幕です。開幕戦はイングランド対フィジー、地上波でも放送があります。見ましょう。ホスト国のイングランドは相当なプレッシャーがあるでしょうから、フィジーが波乱を起こす可能性も。フィジーは見ていて面白いラグビーをしますから、ワールドカップ初心者の方々にもオススメです。ネマニ・ナドロがジョナ・ロムーのように、イングランドのディフェンスを...全文を読む

▲PageTop

新学期が

[ -]

2015.09.01

憂鬱なお子たち。サボろう。たいしたコトではないよ。阪神は優勝争いをしている。あと20日足らずでワールドカップだ。今年は9月の連休もあるぞ。ゴキゲンなコトがゴロゴロ転がっているはずだぜ、ベイビー。...全文を読む

▲PageTop

前-     2015-09-       翌-