更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

付別の更新チェックはカレンダーの付をクリック ▼

2014 01 << 12345678910111213141516171819202122232425262728>> 2014 03

2014-02-  ] 

フラメンコ人としては

[ -]

2014.02.28

恐らく世界一有名かも知れないパコ・デ・ルシアが亡くなりました。現在の私の好みではありませんが、中学生のガキであった頃の私を熱狂させました。日本で呼ぶところのスーパーギタートリオを真似て、ギター3人で演ったりしてたこともあって……中略……ぐんきちに至ったわけですから、パコが私の歩みに影響を及ぼしたと言えなくもありません。東京ライブで“何かやる!”とゆーことになっていますが、フラメンキーなことはしませんよ。...全文を読む

▲PageTop

アウェイは

[ -]

2014.02.23

難しい。好調アイルランドも、敵地イングランドでは勝てなかった。3点差。6ヶ国対抗ラグビーの話。同じく2連勝で好調のフランスも、敵地ウェールズで敗戦。アウェイはやっぱり難しいのか。3月28日、ぐんきちは東京ライブ。アウェイかな?アウェイかも。否、アットホームなライブにいたしますよ。...全文を読む

▲PageTop

シャネルの

[ -]

2014.02.09

バッグを買って、満足して使っていたのに、ある時それが偽物だとわかってしまいました。偽物だと知れると、ただのガラクタにしか見えません。どうしてくれるんですか!みたいなコトには無縁ですから、作曲者が誰だろうが、あんまり興味がわきません。甲子園球場の一塁側ベンチが、ニューヨーク・ヤンキースの縦じまに占拠されてたら腹立ちますけど。...全文を読む

▲PageTop

スコットランドは

[ -]

2014.02.09

ホームグラウンドのマレーフィールドでイングランドに無様な完封負け。6ヶ国対抗ラグビーの話。スコットランドの不調は、来年のワールドカップで対戦する可能性が高い日本代表にとってはシメシメとゆー感じ。しかし気になるのは、あちらのグラウンドコンディション。マレーフィールドの芝の状態が酷すぎます。スクラムで踏ん張る足元が、ズルズルにめくれ上がっていました。嗚呼、気の毒なマレーフィールド。対して阪神甲子園球場...全文を読む

▲PageTop

アイルランドが

[ -]

2014.02.09

ウェールズをボコボコにして開幕2連勝。6ヶ国対抗ラグビーの話。ホームゲームとはいえ、今のウェールズを圧倒して勝利するとは素晴らしい。ホームアドバンテージの成せるワザかも。ホームアドバンテージは不公平な事象ではなく、物事のあるべきカタチ。と云う訳なので、阪神タイガースは甲子園球場で9割の勝率を堅持するべきです。...全文を読む

▲PageTop

寒い寒い。

[ -]

2014.02.07

日本国内でもこんなに寒いとゆーのに、わざわざ更に寒いところへ出掛けて行って、飛んだり跳ねたり。オリンピッカーの皆様は御苦労さんですわ。ありがたいことに、私は今回の代表選考にもれてしまいましたので、ホッと胸を撫で下ろしています。寒いのはかないません。イギリス付近にもモーレツな寒波が来ているのかどーか、気になるところ。グラウンドに雪が積もったら、去年か一昨年みたいに試合が延期される場合もありますし。6...全文を読む

▲PageTop

アイルランドは

[ -]

2014.02.03

ホームでスコットランドを破りました。6ヶ国対抗ラグビーの話です。スコットランドの美形の巨人、リッチー・グレイも相変わらず健在の美形ぶり。2メートル超えのデカイヤツはガイジンといえども、多少ジャイアント・バビーになるものですが、リッチー君は普通に見ても女子がキュンキュンする程に美形です。イケメン大好き女子の皆さまは、スコットランド代表の試合を見られるよう、努力を惜しむべきではありません。...全文を読む

▲PageTop

前-     2014-02-       翌-