レンジでチンする 

[ -]

ポップコーンを買ったのは、はるか昔。
レンジに入れて間もなく、ポンポン弾け始める。
残念なのは、袋の中で塩が片寄ってしまうコト。
ひときわ塩の強い一粒のポップコーンがあった。

ポップコーンを買ったのは数十億年前。
レンジに入れると間もなくビッグバンがあり、塩の片寄った地球が誕生した。

と、ワイら星人の学会が発表しました。
コンビニにフラリと立ち寄った神がポップコーンを買ったとゆーコトです。
キャラメルポップコーンを買ってくれていれば、「地球は甘かった。」と、ガガーリンが言ったのに。
スポンサーサイト

▲PageTop

ワイらの星に 

[ -]

帰った謎の宇宙人。
新大陸発見気分で学会に出席。
宇宙にはワイらの想像を絶する生命体がいるんだよ、皆の衆。
そーなのか、聞かせておくれよ、冒険者。
よかろう。
その星には素晴らしい野球場があってダイヤモンドのグラウンドなのさ。
それはまことか、冒険者、ワイらの野球場は三角ベース。
驚いたか、皆の衆。
更に芝生のラグビー場もあるのだよ。
それはまことか、冒険者、ワイらは砂利のラグビー場。
驚嘆したか、皆の衆。
最も驚異的なのは海だ。海は塩水、しょっぱいな、月は昇るし日は沈む。
それはまことか、冒険者、出汁の海ぢゃないとは過酷な環境。
ワイらには考えられん。
征服する値打ちは無いね。
そーなのだよ、皆の衆。
あそこはパス。
とゆーワケで、地球は謎の宇宙人のお気に召さず。
平和が守られた。
めでたし、めでたし。

▲PageTop

謎の宇宙人が 

[ -]

地球に目をつける。
なかなか良さそうな所やんけ。
ワイらの星にも似とる。
とゆーワケで、謎の宇宙人は未確認飛行物体で地球に降りて来る。
なになに、阪神甲子園球場?
ワイらの野球場よりええやんけ。
よっしゃ。
もろた。
謎の宇宙人は甲子園球場にツバをつけて、未確認飛行物体で移動。
なんやて?
花園ラグビー場?
ここもええやんけ。
もろた。
更に移動。
なんや、目がチカチカするな。
スーパー玉出?
安っ!
よっしゃ、もろた。
地球はええとこだらけやな。
征服しとく?
うん、ほな征服しよ。
もう少し見とこか。
移動。
海もあるやん。
ワイらの星に瓜二つや。
ゴクゴク、げ!
全然ええ出汁ちゃうやんけ!
塩入れ過ぎや。
アホくさ、やめやめ。
こんなもん征服する気にならんわ。
帰るで。
とゆーワケで、謎の宇宙人は未確認飛行物体で去って行きました。
海が宇宙人の魔の手から地球を守りました。
塩の力なり。
それから人類は塩をお清めに使うようになったとさ。
めでたし、めでたし。

▲PageTop

地球温暖化なんか 

[ -]

まだまだ生ぬるい。
地球高温化。
海水温はぐんぐん上昇。
70℃ぐらいになると、魚介類の宝庫である海は良い出汁に。
その頃、地球にはアホほどタフな人種しか残っていません。
暑すぎるんやもん。
生き残りのタフな人々に朗報!
海が出汁化したらしいぜ。
料理長、味見をお願いします。
お玉ですくって小皿でひとくち。
「うん。あかんわ。塩入れ過ぎや。」
残念。
塩分濃度が低ければ、地球温暖化=出汁飲み放題。
実際はそーぢゃないので、温暖化しなくて良いです。

▲PageTop

猿と蟹の居酒屋 

[ -]

世代を経て。

蟹と猿は歴史的な和解に至る。
和平協定が締結。
美食は正義なり。
猿と蟹は共存することを学んだ。

ビジネスパートナーとなる連中も。
猿と蟹の居酒屋。
過去から学んだ。
ホストクラブは嫉妬のるつぼ。
居酒屋ぐらいがちょうど良い。

ともに美食家である猿と蟹の両者を満足させる鉄板メニュー、猿の脳ミソの蟹ミソ仕立て。
紳士は金髪がお好きであり、セレブリティは悪趣味がお好き。
食らうは一時の恥、食わぬは一生の恥。
共食いを恥じては美食家は務まらぬ。
「おにぎり?柿?そんな野蛮なもの食えるかい!」

▲PageTop