一軍半とはいえ 

[ -]

アイルランド代表はルーマニアとは格が違います。
日本代表はなかなかの大差でやられました。
キース・アールズにあれほど走られたら、そらぁトライとられますわな。
ハットトリック。
ブレイクダウン周りがルーマニアの比ではなく、プレッシャーが厳しい。
当然。
来週はどれくらいの試合が出来るかな?
差を縮めたいです。
タイガースも負けた、鉛色の土曜日。
スポンサーサイト

▲PageTop

勝ち試合の 

[ -]

甲子園球場はええわ。
楽天戦もアタマを取った。
交流戦勝ち越し。
嗚呼、ありがたや。
帰宅の足取りもビミョーに軽く、脚の調子も上がるわい。
嗚呼、ありがたや。
明日は日本代表のアイルランド戦。
更にアゲアゲでいきたいぜ、ベイビー。

▲PageTop

短調の国歌 

[ -]

ルーマニア。
短調でも長調でもない国歌、日本。
熊本でテストマッチ。
ラグビー代表戦。
ルーマニアのフォワードは強力でしたが、ブレイクダウンは意外に淡白でしたので、日本は勝てました。
仮に2戦目があれば、やられてしまうかも。
で、次はアイルランド戦。
スクラムを改善しないとズタズタにされそうです。
心強いのは、ヘッドコーチのジョセフと、隣にいるトニー・ブラウン。
星野監督の隣には島野さん、みたいな心強さが味わい深い。
合わせ出汁みたいな。

▲PageTop

人工芝に 

[ -]

ペンペン草生えた。
Gアンツの連敗はそーゆーレベル。

一方、タイガースは交流戦好調のバファローズにも勝ち越したぜ、ベイビー。
で、中継を見ていると、大体の解説者さんは「Gアンツは強くないと面白くない」的なご意見。
強いGアンツに勝ってこそ!とゆーコトで、わからんでもありません。
しかしながら、申し訳ありませんが、個人的には笑いが止まりません。
皆様、ごめんなさい。
笑いが止まらんのです。
腹筋がブチ切れそーです。
東京ドームがペンペン草の草原に。
放牧でもするか?
東京ドーム牛乳とか?
東京ドームバターとか?
営業的にはビッグエッグ牛乳、ビッグエッグバターの方が売りやすいんですけど。

▲PageTop

億万長者の 

[ -]

K投手に投げ勝った、億万長者ではない秋山投手。
野球の勝ち負けは得点で決まります。
ヒットの本数ではありません。
とゆーワケで、好調オリックスを撃破したタイガース。
悲惨なGアンツとは違うぜ。

億万長者って変な響き。
1億万年みたいな。
幼児ことばなのか?
なんだか違うくて、悔しくなったです、みたいな。

▲PageTop