FC2ブログ

イタリア製西部劇は 

[ -]

スパゲッティウエスタンとかマカロニウエスタンとか呼ばれるヤツ。
イタリア製に限らず、西部劇の日本語タイトルはまことにダサい。
原題おかまいなしの有り様は、昔のKISSのアルバムタイトルみたい。
「夕陽のギャングたち」とは、これまたダサい。
スパゲッティウエスタン丸出しな感じ。
原題は「伏せんかい、このボケ」みたいな。
いきなり立ちションから始まるこの映画、日本人的にたまらんションションコーラスが有名です。
ションションションってめちゃめちゃ良いんですけど。
無慈悲な橋の爆破が美しい絵画になる。
アイルランド回想のソフトフォーカスでやたら息苦しくなる。
モリコーネの音楽のせいで。
RIP
スポンサーサイト



▲PageTop

オーストラリアにも 

[ -]

ラグビーが戻りました。
ニュージーランドより1ヶ月近く遅れてスーパーラグビー再開。
観客の制限はあるようで、NZのように満員ではありませんが。
キック関連の新ルールが多少影響したレッズ対ワラターズ戦。
見てるこちらも頭が混乱します。
脳ミソが刺激されて活性化。
ラグビーを見て頭脳明晰に。
タイガースを見て思考停止傾向のおつむがチャラになりました。
めでたしめでたし。

▲PageTop

もー 

[ -]

下半期やんけ。
今年はスカスカの上半期か。
新型コロナの影響で。
個人的にはスカスカではありません。
ひとつブレイクしました。
中高生レベルで。
しかし世の中はまだまだこれから。
ニュージーランドが先行したスーパーラグビーは今週末、オーストラリアでも。
タイガースの開幕はまだか。
勝つ方法があります。
夏休みの水難事故防止に「泳げ。」とゆーのと同じ理論ですが。
「打て。」

▲PageTop

ラグビー王国に 

[ -]

ラグビーが戻ってきた。
スーパーラグビー。
ニュージーランド国内限定で先行して再開。
昨日はメールチェックを怠ったため見逃してしまいました。
今日のイーデンパークは4万人の観客。
マスクしてる人はいません。
満員のスタジアムが映る度に絶景を感じます。
ブルーズの勝利で、オークランドの人達には最高の時間だったハズです。
ニュージーランドがラグビーならば、日本は野球。
来週から開幕しますが、満員の絶景はまだまだ先になりそうです。
単なる日常だった満員の甲子園。
イーデンパークの光景は希望の景色。
人ごみは美しい。

▲PageTop

リポビタンD 

[ -]

つまり大正製薬様は、日本ラグビーの大いなるスポンサー様であり。
そのリポビタンD。
オロナミンCとかアリナミンAとか、響きが軽やかで素敵です。
語感がソソるので、3曲あった楽団の名無しのタイトル候補に挙がったキタクミンG。
最終的にはボツってしまいましたが、北区民Gは宮村群時である。
自分の名前でも良かったんですけど、ジョートークミンGでは語呂が悪く。
オーサカシミンGでもオーサカフミンGでもダメです。
とゆーワケで、キタクミンGが決選投票まで残った次第。
次点ですから、次の名無しはキタクミンGが有力です。
まぁ何でもええんです。
サガシミンHとかスナフキンTとかママレモンMとか。
ボヘミアンRはクイーンです。
ブライアンMもクイーンです。
クラリオンGは…ナイスバディーです。
ナイスですねぇ…は、トオルサンM。

▲PageTop

Menu

プロフィール

gunkiti

Author:gunkiti
元祖お囃子カントリー「ぐんきち」ブログ
公式ページ
http://www.kadozuke.com/gunkichi.html

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR